2018年08月19日のつぶやき
0
    15:09
    【テレビ高知 「テレっちのたまご」】に出まーす。 - <B>インフォメーション</B> を更新しました https://t.co/aAaJAF2azP ふぁーむどぎぃ
    posted by: farm-doggy | - | 03:11 | - | - | - |
    テレっちのたまごに出ますよ^o^
    0
      【テレビ高知 「テレっちのたまご」】に出まーす。 https://www.kutv.co.jp/teletchi/index.html 20日の「テレっちのたまご」 の「おけいこリサーチ」はふぁーむどぎぃのしつけ方教室?? 1枚目の写真 トレーニング始め当初は知らない人、場所にビクビクオドオドの秋田犬はるちゃんも、トレーニングで今は知らない人ともコミュニケーションが取れる、安定した気質を持ちつつあります。 ただいま多感な7ヶ月。 番組では、アナウンサーのお姉さんとお友達になって一緒に心を通わすトレーニングをご紹介?? ぜひご覧になってくださいね〜。 シェア希望。 いつかはテレっちの生放送で、土佐闘犬ニーナと出演できたらなーって思っています(笑) みなさんで、リクエストしてね〜。
      posted by: farm-doggy | - | 17:00 | comments(0) | - | - |
      攻撃性に関して
      0
        以前Facebookに投稿したものです。
        攻撃性のご相談が多い現状がありますが、できるだけ早く、自己流であれこれしないでお越しください。

        時間がかかることもお金がかかることもご理解の上、向き合ってください。
        犬のせいだけにしては治りません。

        以下原文

        攻撃性に関して。 ちょっと愛護のボランティアさんと意見交換していて、あ、そうか、私は仕事で嚙みつく吠えつく犬のところへよく行きますが、犬のボランティアさんとはいえ、そうそうそういう場面にばかりはあうことないかも、と思いましたので少し考察を。長文ですので興味ない方はスルーしてくださいね。 犬にはそれぞれ持って生まれた気質があります。子犬は白紙ではなく、一腹でもそれぞれが違う性格を持っています。 同じことが起きても意に介さない子、ちょっとのことに大げさに反応する子、ポジティブ、ネガティヴと本当に様々。すぐ興奮する瞬間湯沸かし器もいれば、湿って焚付けの悪いような(笑)タイプも。 私のところにご相談があるのはその中でも、やはり一般の飼い主様の手に負えないケース、もっとも、お金と時間をかけてなんとかしたい、と前向きな方だけなのが残念なところでもあるのですがそれはまた今後の課題です。 家族を噛んだ、犬同士のケンカ、嚙みつく事例はやはり犬と暮らすにあたって一番お互いがしんどい話になってしまうし。 最悪、処分を考えなくてはいけないことにもなりかねません。 ここで、私が早急に介入させていただければまだなんとかなる可能性がありますが(もちろん、攻撃性が出てないうちに出さない育て方を学んでもらって、後から時間とお金をかけず安全に暮らしていただけるのが一番ですので、早めに見せていただきたいと思うんですけど、なかなか?) 問題は、周りの方の親切心からのアドバイスがけっこう悪化させる原因になっているってことです。 お利口そうな犬を飼っている方、自称犬のベテラン、ご家族によくされるアドバイスとして 「甘やかすから飼い主に唸ったり噛んだりするのだから、きちんと叩くとかしてケジメをつけないとなめられるよ!」 ちょっとお待ちください。あなたの犬は何故攻撃性を持ってしまっているのでしょうか?あなたをバカにしているから?なめてかかっているから? 困らせたいから? 大好きなオモチャを犬がくわえています。 飼い主がオモチャを触ろうとした時あなたの犬は 「やった〜。一緒に遊んでくれるんだ??」なのか 「やばい??取られてしまう??」なのか どっちの心境になるでしょう。 うちに来るほとんどの子が、下の認識を持ってしまう子です。もし、その認識を持っても、固まってくれたり、怖いので離してくれたら飼い主様は気にしないですし気づかないこともしばしばです。そんな反応の子も、まずい方にいくことがなければ、うちにはまず来ません。 「悪い子」とレッテルを貼られるのは、やばい??と思ったら抵抗する子(唸る、嚙みつく、暴れる、吠える)。 オモチャやくわえたものを取ろうとして噛まれると周りのアドバイスは 「そんな悪い子は、キャン??って言うくらいやっつけないといかん。」がとても多い?んですよね。 で試しにやって、失敗したら、あなたの犬があなたへの信頼を今以上失くしてしまったら、誰が責任取ってくれるの?と言いたくなります。でも本当に多いんです。そしてその方法も効かない場合あなたの犬は、ダメ犬のレッテルをもう一枚貼られることになるわけです。 犬は攻撃をすれば状況が良くなることを学習し、飼い主様がそばにいることすらストレスになるかもしれません。 シンプルに考えていただけたら、解決法は見つかります。 キャラクター的に警戒心が強くネガティヴ思考で人間を心底信用していなかったのかもしれないし、興奮しやすくその上嚙みつくのを寸止めする能力にかけていたのかもしれません。 飼い主様との関係も、まだ見直すべきだったかもしれないし。月齢が大きく関係していることもあります。 いろいろなことが関係はしてます。でもシンプルに 取られてしまうと思ってしまった、取られたくなかった まずはこれを見てあげられたら、叱ったり叩いたりしなくて済んだでしょうね。悪化させずに別の方法を考えられたかも。 原因は取られると思った、なのです。取るつもりも対立するつもりもないよ、と安心させてあげるべきですし、不必要な攻撃性を出す行動をこちらが取る必要はないのです。 それでも、我慢させて取り上げるのがしつけでしょう??とおっしゃるなら うちの土佐闘犬ニーナにやってみてください。 力では確実に勝る犬に力づくで言うことをきかそうなんて、そりゃ無謀な話です。 これを理解していただけたら、直してあげることは不可能ではありませんが、周りの方の助言ばかりを信じたり、犬を支配したいと思っている方には厳しい道のりとなるはずです。 あなたの犬は、どっちの気質と反応をお持ちでしょうか?
        posted by: farm-doggy | - | 09:39 | comments(0) | - | - |
        頭が良い子は飼い主様次第で良い子にも大変な子にもなるんです?
        0
          お仕事もう一件。 こちらも頭が良すぎるので飼い主様が持て余してしまった子です。先日の子と同じ時期同じくらいの月齢でのご相談。 よく似てます。前の子が大人しい良い子だったので同じ犬種にしたら、ハイパーで頭が良すぎる、怖がりで感受性が強く、不安にすぐなって怒ったり唸ったり。 叱っても引き下がらないどころか逆ギレする、それを叱るの負のループ。 トレーニング性は高いんです。よく相手を観察してるので、演出や演技も必要です? おやつも持ってるかよく見てるので、その上をいく演出。がまんは苦手なので、おやつ使ってもがまんばかりのトレーニングはまだ難しい? 今日は、おいで、と言っても来ないので、なぜか?を考えるのと、どうすれば楽しめるトレーニングができるのか?を一緒に考えました。 セッション2回でも変化してます。ごほうびトレーニングでも、嫌なこと無理強いする飼い主様には警戒がつく。 この辺注意してやらないとね。 でも、確実に考える能力もついてきています。 次回は秋に。

          posted by: farm-doggy | - | 17:12 | comments(0) | - | - |
          トレーニングが絆を深め問題行動予防に!
          0
            もう2年通ってます。今は1年に2回くらい。うちから3時間近くかかるので、回数は通えませんが、問題を起こしてないかの確認に行っています。 初めてのご相談は生後6ヶ月の自我が出てきてやんちゃになる頃。 先代の子がおとなしくて問題のない子で、なくなって寂しいのでと同じ犬種を飼ったのですが、ものの見事にハイパーな子で、ちょっとお年を召し始めたご夫婦には手に余る。 どんどん我が出てきて、言うこともきかんし、前の子と比べて辛くて毎日泣いていたそうです。 電話をしてくださった時も藁をもすがる思いで、話しながら涙が出て、と飼い主様も以前を振り返り話してくださいました。 頭が良くて刺激に敏感で運動量も多いけどお外が怖くて。家具はかじるしテーブルの上は荒らすしくわえたものは返さない。あまりの行動に飼い主様も叱ることしかできず、飼い主様にすら警戒し近づかないという状況からのトレーニング。 でもうちに来る子はみんなこういうタイプです。 コツコツトレーニングを積み重ね、褒めるのが上手くなり、信頼関係ができて、今はすごーくお姉さんっぽく落ち着きました。 昨日は宿題を出していたので確認と、お部屋で一緒に歩こうを教え 「ついて歩く、なんてテレビで見てうちは無理無理、って思っていたけど、歩けるんだ??」と感激してくださいました。これ練習始めて3回目の動画。ベースのトレーニングが出来てるからあっという間に何をリクエストしているのか考えることができています。 「私みたいに困っている飼い主様の参考になるなら」と動画公開に賛同してくれました。あの時斉藤さんに行き着かなかったら、今頃どうなっていたか、とゾッとしますって言われ、だから問題行動の子のお仕事のやりがいを感じます。困ってから早く連絡くださったのこちらも助かりました。 こういう子は小さなトレーニングの積み重ねが絶対必要。今は飼い主さんにベッタリ寄り添ってくれるそうです?お互いハッピーになれてよかったね。また秋に来まーす。

            https://www.facebook.com/100004377905826/posts/1047158852106702/
            posted by: farm-doggy | - | 09:58 | comments(0) | - | - |